FC2ブログ
長瀞駅でバーミリオン色を見送った後、宝登山の蝋梅を見に行く事にしました。
そのまま乗って行こうかともチラリと思いましたが、この機会を逃しては行く事もなかなかないだろうと思ったからです(==;)
長瀞蝋梅①
↑どっしりとした風格を感じる駅舎です。さすが関東の駅100選に選ばれただけあります(^^)

宝登山の上まで行くにはロープーウェイがあります。
駅から徒歩20分といいますが…行き道のりはほとんど上り坂なため想像以上に疲れます。
…何故ここまでして1人でロープーウェイに…なんて自問自答し始めた頃、乗り場に到着しました。
長瀞蝋梅②
↑乗り場の側には大きな駐車場があるため、ほとんどの人が車での来場でした(><)
 ロープーウェイの行列は家族連れかカップルばかりで…
自然と2枚用意し始めていたチケット売り場の方に「大人1枚」と言ったところ
「えっ!?」という顔をされたのがちょっぴりトラウマです(^^;)

気を取り直して山頂に着きました。西ろうばい園と東ロウバイ園があり、私の行った時はちょうど西ろうばい園の蝋梅が見ごろを迎えていました。
蝋梅は見るのも匂いを感じるのも初めてですが、とても和みます。青空に映える花の色もとても綺麗でした。
長瀞蝋梅⑧

一度載せたものも混ざっていますが、撮ってきた写真の一部です(^^)
長瀞蝋梅三

長瀞蝋梅④

長瀞蝋梅⑤

長瀞蝋梅⑥

長瀞蝋梅⑦

色々設定を変えて撮っていましたが、何かが足りない…(それが分かったら苦労はしないですが)
そんな感覚になっていたところ、このタイミングで「あら?でこすけさんじゃない??」と職場の上司と遭遇しました。
この時の私は、ひとり + 撮り鉄後なので燃え尽きた感あり + 挙動不審な女 という有様で…(><)
そりゃ普段も颯爽としている訳ではないですが、どうしてこういう時に限って知人に出会うのかorz

多少凹みつつ、最後に福寿草を撮影して帰る事にしました。
長瀞蝋梅⑨

長瀞蝋梅⑩
↑ロープーウェイと長瀞の街並みです。

長瀞駅へ戻ってみましたが、残念ながら1000系バーミリオンの行方はもう分かなくなっていたため、普通の(?)列車に乗って熊谷駅へ戻る事にしました。
長瀞蝋梅⑪
↑見えづらいですが、西武秩父線直通の列車案内表示です。熊谷とは逆方向なので今回乗る事はありませんでした。
 案内札まで立ってすっかり特別扱いですね(^^)

もう1000系を見ることはないのか…なんて思っていたところ、最後に熊谷駅で出会う事が出来ました。
長瀞蝋梅⑫
↑熊谷駅へ入線する1000系。やっぱり大きな前面窓が可愛いです。

長瀞蝋梅⑬
↑最後の見納めの1枚です。車庫に入れるために作業員さんが乗るところです。

この日は公開ダイヤの1000系を乗り倒すつもりがいつの間にかバーミリオン→車両公園→蝋梅と色々と興味の対象が変わっていった旅でしたが、普段と違った盛りだくさんの旅になりました。

1000系は残念ながら引退してしまいましたが、これからも秩父鉄道沿線の風景などを撮りに行きたいと思います。
最後に本当に1000系お疲れさまでした!ありがとうございました!

なかなか時間軸が追いつきませんが(汗)次回は3月に行った秋田の話をしようと思います。


以下は日記です。ちょっとプチ自慢(?)ですが、食事中の方は読まないでください。
題して「頑張れ!私の抵抗力」
... 続きを読む
スポンサーサイト