FC2ブログ
磐越西線、快速「あがの」~喜多方駅までの出来事です。

新潟駅を出発して新津辺りまで信越本線と同じ車窓だったので、ぼんやり車窓を眺めているとMさんとKさんはもうほとんど夢の中でした。私もそんな2人と同じく、うとうとしていたのですが…そんな横をまたあの黒い影が…(==;)あれは…ばんえつ物語号…また一瞬で見逃しました。&2人を起こすタイミングすらなく…(^^;)
まあ、気持ちよさそうに寝ているからいいよね!ということで、また私も再び眠りに落ちて…
再び目覚めた時はもう森の中でした。
磐越西線②
↑走り出した時に撮ったのでブレブレです。さらにトリミングしてます(><)
 肝心な…どこの駅かが覚えていないので分かりません(==;)
 出てすぐにカーブがあった事だけ覚えているのですが…(><)

磐越西線の非電化区間は「森と水とロマンの鉄道」という愛称がついていますが
確かに森と水は車窓を眺めていると納得!です。
ロマンの方は…「そこは肌で感じろ!」ということなのかもしれません。
磐越西線①
↑この辺りは風もなく水面が綺麗でした。森も水も緑が濃いです(^^)

車窓は綺麗だったのに…ムーンライトの疲れがピークに達し、ほとんど寝てしまいました。
せっかくこの区間に乗れたのに…もったいないですが、睡眠欲には勝てません。

喜多方駅直前になって、前面から撮っていない事に気が付きコソコソと撮ってきました。
磐越西線③
↑線路の向こうに見えるのが喜多方駅です。もう架線があるけれどいつの間に…。

そしていつもの癖ではありませんが、喜多方駅改札を撮りました。
磐越西線④
↑「またこいつは駅員を撮って…」と言われそう&思い切り駅員さん入りなので小さくしてみました(笑)
 ※クリックすると同じ事ですが。
 主題はその向こうのキハ40なんですってば!(逃)

非電化区間を一言で表すとしたら「夏には一面の緑の景色が堪能できます」。
ばんえつ物語リベンジも含めて、今度は新潟までは新幹線で行こうと心に誓いました。

以下は日記です。題して「旅に出ますが、雨ですね…」
... 続きを読む
スポンサーサイト