FC2ブログ
話が度々飛びましたが、ながらの旅日記その⑬、ラストです。

高松には2時間の滞在予定でしたが、やっぱり1日遅れでやってきた「ながら疲れ」がこの頃ピークだったので、
もう若くもない(私だけか?)から無理をしないということで、1時間滞在で早めに帰ることにしました。
もったいないのですが、18きっぷだし、また来ればいいよね!ということで。

そんな1時間滞在なら、やっぱり私が行きたいのはここ。ことでん見学です。
ことでん①
↑JR高松駅からまっすぐ行って突き当たると、ちょうどことでんの線路に当たりました。

ことでん②
↑高松築港駅に停車することでんです。他にもカラーがあるようですがオレンジ色が可愛いです。

しばらく待っていましたが、次の列車が来そうにないのであきらめてとんぼ返りすることにしました。
今回の旅のメインは「ムーンライトながら」と「清盛マリンビュー」だったんだよ!と言い聞かせながらの帰路です。
高松→うどんとことでん…って、どんだけ下調べ皆無なのだろう…(==;)色々見どころあるのにすみません。

再び渡った瀬戸大橋では「旅の恥はかき捨て」で最前列で撮ってきました。橋の様子はこんな感じです。
瀬戸大橋①
↑これはこれで不思議な風景です。意外と広めな空間でした。

瀬戸大橋②
↑車窓の風景です。行きと帰りどちらかうろおぼえですが(おい…)
 かなり枚数を撮ったはずですが、窓枠と橋の一部と島と海がすべて入ったのがこの1枚だけでした。切なすぎです。
 
このあと「さくら」→「のぞみ」で帰りました。
「さくら」も撮りたかったのですが、とても混んでいた&新大阪の暑さでどれもダルダルな出来だったのでまた乗った時に載せようと思います。

***********************

長いうえに途中途中で脱線話だったながらの旅日記は今回で終わります。
お付き合いいただきありがとうございました!

今度は中央本線&飯田線の話をしようと思います。
でも…飯田線は途中から記憶があまりなかったりします(汗)
やっぱり長い路線は体調万全で乗らないとだめですねえ…。


以下は日記です。題して「秋の花火2012」
... 続きを読む
スポンサーサイト